August 10, 2017

<8月営業日のご案内>

いつもご愛顧賜り誠にありがとうございます。

お盆期間中のお知らせです。

08/11(金・祝)、8/12(土・休業)、08/13(日)

となっております。皆様のご来局を心よりお待ち申し上げます。

連休前に一度お手持ちのお薬をご確認くださいませ。


なお、営業時間外・定休日をご希望の方はどうぞお気軽にご相談ください。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

桃の葉薬局(もも...

June 27, 2017

こんにちは。

桃の葉 薬局の薬剤師の石井です。

前回の更新から、日があいてしまいました;

光陰矢の如しですね・・・とか難しい言葉を使ってみました。(フッ)

さて、前回は栄養素のお話をさせていただきましたが

皆様、肝心の日々のお食事の「献立」になにかルールはありますか?

ん?今日の夕食は牛丼一杯?

こらこら。

『まごはやさしい』

きいたことがある方も多いのではないでしょうか?

これは食品研究家で医学博士の吉村裕之先生が提唱されているバランスの「良い食事」の覚え方です。

それぞれに栄養価を考えるうえでの特長や、効果のある食材の組み合わせの頭文字をとったもので...

June 24, 2017

前回は栄養素、バランスのいい食事についての記事を書きました。

今回は、バランスのいい食事に含まれていてほしい栄養素とは?またその量を知るには?というところで、

「一日350gの野菜を取りましょう!」という大量の野菜の写真を見てげんなりしたことがあるひと!

・・・はーーい!!(おや、石井だけですか・・・?)

保健や栄養学の教科書の額面通りの食事だと、実はなかなか必要な栄養素というのは取れなかったり、毎日食べられなかったり、何かが多すぎたりすることも少なくないのです。

でも、まずはそういった公共の栄養素指標を参考にしますよね。

では、その指標はどの...

May 30, 2017

おまけ

なお、ビタミンCをどんな時どのくらいとるかという状態別データですが

◎健康を維持するための量 最低100mg以上800mg~

◎美容目的での必要量 1200mg~ (美白、肝斑対策として)
(さらに体内の酸化ストレス状態、ニキビなどの炎症によっては3000~5000mg)

◎病気を治すための量 ~10000mg以上とめっちゃ幅が広い

 

接種の方法ですが、

◆点滴

◆サプリメントなど内服

が基本的な方法です。

◆点滴

点滴では直接ビタミンCを血液中に投与するので一気に血液中のビタミンCの濃度を上げることができます。 

 (量で違いはありますが)ビタ...

May 18, 2017

食事はバランスよくとりましょう

これは、特に医療分野に属していない人でも、もっといえば小学生の時に教わりますね。健康寿命を延ばすために、きちんと食事をして、セルフメディケーションも行いましょう!なんて、よく雑誌などにのっているのを見かけますね。

今回は、バランスのいい食事、セルフメディケーションとは一体何でしょうか?

というところを話題にしようと思います。

まずは、バランスのいい食事をしていれば、健康でいられて、風邪もひきにくく、長生きできる。これは正しい!うむ。

そして、さらに、朝食はしっかりとって、お肉はほどほど、お魚やお豆をたくさん、牛...

May 16, 2017

 

 こんにちは。「桃の葉 薬局」管理薬剤師の石井です。

 前回に引き続き、軟膏やクリームの使用量を考えてみましょう。

 1FTUと言われても、毎回腕は掌何枚分くらいありそうだから…と考えながら使うというのも現実的ではないような。。。そこで、

1FTUがてのひら以外では使い物にならないのか?問題

 いえいえ!そこはちゃんとした対策がありまして!ご安心ください!!

 ではさっそく、腕なら片腕3FTU(1.5g)、足なら・・・・・・・・とか、まあ書いていても見難いところではございますので、ここは保湿剤の大御所メーカーさんの資料をさくっと引用したいと...

May 12, 2017

前回は五月病の原因についてでした。

 今回は対処法について。

五月病に限らないことではありますが、これから新しい環境で新しい生活を始めるなんて言った場合にはぜひストレスケアをしていただきたいと思います。

前回の最後でも触れましたが、意識して取り入れることがある程度効果アップにつながるかと。


そして、ポイントは

とにかくストレスをこまめに処理すること

・「習慣として、意識してリラックスすすること」です。

具体的には、

◎しっかり休養、睡眠を取ること!

◎意識して適度に体を動かすこと!

◎一日の終わりなどガッツリとリラックスタイムを設けること!

 よく、...

May 8, 2017

四月といえば、「新生活スタート」

進学、就職、異動、一人暮らしなど様々なイベントで新しい環境での生活が始まった方も多いと思います。

やる気満々でスタートした四月のはじめ。そこから約一か月ほどが経過し、楽しみにしていたGWも終わりまして「さーて、今日からまたバリバリ仕事しますよ~‼」・・・と思っていた矢先、むむ?なんだか体がだるいし、朝がつらい、やる気が全然起きないぞ・・・??

というこれは、ご存知の通り俗にいう「五月病(ごがつびょう)」というものでして、なんとビックリ欧州では見られない、日本特有の症状なのです。

環境の変化に上手く馴染めな...

May 5, 2017

 

 こんにちは。「桃の葉 薬局」管理薬剤師の石井です。

 みなさん、軟膏やクリームの類は一度は使用したことがあるのではないでしょうか?

 日焼け止めであったり、化粧品であったり、けがや炎症ができた時の薬であったり・・・

 これらにはそれぞれ適正量があります。「このぐらい塗らないと効果でないかもよ」という量です。化粧品などは500円玉くらいとか、表記されていますよね。

 薬局で、ヒルドイドなどの保湿剤やステロイド剤などが出た場合、「どれくらいの量を塗っていますか?」とお尋ねする場合があります。

 というのも、地震で使用している量が足りていない、...

May 3, 2017

「桃の葉 薬局」管理薬剤師の石井です。

前回にひき続き、では結局どんな日焼け止めがいいのか?

ということで進めてまいりましょう。

いきなり結論、ドン。

 結局なにがいいんだよ、言いますと

◎-1:SPF10~20(~30)くらいまでのものを2~3時間おきにこまめに塗り替えられるもの!

◎-2:気軽に使えるコスパ!どこでも買える!という便利さ。

◎-3:保存料、界面活性剤など許容範囲内のもの

以下、詳しい理由。

1-・・・SPF10~20くらいのものを10分で焼けてしまう人が使用した場合、100~200分、すなわち3時間前後の防御効果があることになりま...

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload